インドといえば象、インドといえばたくさんの人・・・決して豊かな国というイメージではないインドですが、実は今インドへの留学を考える人が増えています。

インドは世界有数のIT先進国です。

高い教育を受け、英語にも強いIT技術者をたくさん輩出しているインドは、ソフトウェアの海外輸出も盛んなIT先進国なのです。

そんなインドへ、IT留学をしようとする日本人が増えています。

インドの人材育成システムや教育システムが充実していることと、他のIT先進国への留学に比べ、費用が格段に安いことが人気のポイントです。

東のオックスフォードとも呼ばれるインドのプネは、インドの教育と研究の中心的な都市であり、世界各国から優秀な人材が集まってしのぎを削っています。

東のシリコンバレーとも呼ばれるほど、IT産業も盛んなこの待ちで、プログラミングの基礎、ソフトウェア開発、WEBデザインなどをしっかり学ぶことができます。

初心者でも留学は可能で、英語もIT技術も学べる留学先として注目のインドで、異国の文化を楽しみながらスキルアップを目指してみるのもよいのではないでしょうか?

インドへのIT留学を紹介する旅行会社やインターネットサイトもたくさんあるので、自分にあったコースを探してみるのも楽しいかもしれません。

日本では感じることのできない独特な世界観も楽しめる、おすすめの留学プランです。
挑戦してみてはいかがですか?

Leave a reply

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

required